Oracle Cloud 入門 - 登録編 -

Oracle Cloud とは


Oracle Cloud とは、文字通りOracle が提供するクラウドプラットフォームのこと。

他のクラウドよりもコストを削減して、高品質なブロックストレージを提供するらしい。(EBSの10分の1の値段で品質も良いらしい)

VM2つ(CPU1コア x 2)とブロックストレージ合計100GB、ファイルストレージ(S3みたいなやつ?)20GBが永久無料らしい。



新規で登録する


こちら から無料登録ページへ

oracle-cloud-regist-1

各種情報を入力します。

oracle-cloud-regist-2

oracle-cloud-regist-3


ここで入力する電話番号は、先頭の0は入力せずに、左から2番目以降を入力してください。

例:090-xxxx-xxxx なら 90xxxxxxxx と入力します。

oracle-cloud-regist-4


認証ボタンを押すと、電話番号認証画面が表示されます。

SMSで認証コードが送信されてくるので、そのコードを入力します。

oracle-cloud-regist-5


電話番号認証が完了すると、パスワード設定画面に遷移します。

oracle-cloud-regist-7


パスワードの設定が完了したら、クレジットカードの情報を入力します。

oracle-cloud-regist-8

oracle-cloud-regist-9


チェックボックスにチュックをつけて、サインアップします。

oracle-cloud-regist-10

oracle-cloud-regist-11


ログインできることを確認します。

ユーザー名(メールアドレス)とパスワードを入力してログインします。

oracle-cloud-regist-12

oracle-cloud-regist-13



今回は、登録からログインまで実行しました。

MFAの設定やユーザーの作成など色々と設定があると思いますので、そちらの設定もまとまり次第記事にしたいと思います。

arrow_back

Previous

Oracle Cloud 入門 - MFA、ユーザー作成、グループ作成編 -

Next

Tellus OSを触ってみた
arrow_forward